オルヴィエ直営オリーブ園では植樹から今年で4年目を迎えます。

3年前に4歳のオリーブ苗を植樹したので、今は満7歳。

大人のオリーブ樹(10歳)になるまであと3年です。😊

・・・

春になり、今年も草刈りのシーズンになりました。

この冬はオルヴィエフェイシャルソープのLPづくりやインスタの写真撮影など

本格販売へ向けた準備を進めていました。

そうそう、コロナ禍による緊急事態宣言もあって

社長係は政府支援金などの申請でとても忙しくなる。(~_~;)

冬は草もあまり伸びないし、虫もいないからと

オリーブ園のメンテナンスを後回しにしていたら

いつの間にか雑草がたくさん。Σ(゚д゚lll)

今朝は雨だったけど、お昼頃から小雨模様

来週の日曜日も雨予報だったから

これ以上 草が伸びるとまずいなあと

思い切って相棒のラビット君を軽トラックに積んで出かけました。😊

 

 

午後1時頃から草刈り開始。

最初の2年間は肩掛け式草刈り機で刈っていたから

1反の草を刈るのに丸1日かかっていたけど

去年の春に参戦したこのラビット君は大活躍

約2反の畑を2時間ほどで刈ってしまいます。

生産性六倍。😊

やっぱり道具は大切です。

一通りの草刈りが終わり

オリーブ樹の根元の刈り残しを肩掛け式草刈機で

刈っていたら

怪しいオガクズを発見 Σ(゚д゚lll)

ヤバイ・・・

オリーブ天敵のオリーブアナアキゾウムシです。😨

急いで根元を掘りマイナスドライバーでオガクズを取っていきます。

(虫が苦手な方もいらっしゃると思うので写真は載せませんが)

オリーブアナアキゾウムシの幼虫がたくさん出てきました。

全部で20匹ほど・・・😨

(オリーブ樹の根元を掘って表面を削ったところ)

危なかったー

発見が遅れていたら

オリーブアナアキゾウムシが大量発生して

オリーブ園全滅の危機に瀕するところでした。(~_~;)

最後に、削ったオリーブの幹や根を

墨汁と木工用ボンドで殺菌と養生をして終了です。😊

 

やっぱり気になっていることは

面倒臭がらずに

なんでも早め早めにやっておいた方がイイですね。

・・・・

土に膝をついてスコップで穴を掘ったから

手も膝も肘も泥だらけになりました。

でも不思議と嫌な気持ちはしません。

学生時代にラグビーをしていたからでしょうか

小さい頃から砂遊びをしていたからかもしれません。

アーシングという言葉があるように

素手や素足で砂や土に触れることは

身体にとてもイイ。😊

 

作業が終わる頃にちょうど日が暮れて

ラビット君を軽トラックに積んで

オリーブ園を後にしました。

心地よい疲れが気持ち良い日曜日のオリーブ園でした。😊

 

 

 

(お隣のお茶畑  もうすぐ新茶の季節)

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
社長係のやすながです。  20年来のアロマテラピーサロン、ホテルスパの運営経験をもとに セラピストの仲間たちと世界に認められるスパプロダクトづくりを進めています。 直営オリーブ園で育てたオリーブたちが、皆さまの健康と美しさに繋がっている と思うと草刈りや虫とりの中に喜びがあります。 オリーブの生命力やしなやかさ 精油の神秘的な香りをプロダクトに閉じ込め 皆さまにお届けしたいと日々奮闘中です。 オリーブ栽培や、オルヴィエの製品づくり、セラピストの仲間たちとの 日々を綴っていきます。