まだまだ暑い毎日ですが、9月も1週間過ぎました。

9月下旬から10月中旬にかけて
私の好きな花の季節がやってきます。

「金木犀(キンモクセイ)」です。
甘く華やかな香りは遠く離れていても
香りに気づきます。

リラックス効果や食欲を抑制する効果
がありますが、精油はとても高価です。

また、精油にするとスパイシーな香りが強く
思っている香りと違うかもしれません。

お庭に育てている方、生の花が手に入るなら
香りを長く楽しむ方法として
「モイストポプリ」を作ってはいかがでしょうか。

準備物
保存用ビン・・・密封できるもの、
口径が広い方が作りやすく
香りも楽しみやすいです。
天然塩
金木犀   使用するビンに2/3の量
新聞紙・バッド 金木犀を広げるもの
スプーン
【作り方】
① 金木犀(キンモクセイ)の花の茎とごみを取り除く

② 1時間ほど、新聞紙などに広げて乾かす

③ 金木犀と塩と交互に敷き詰めていきます。
最後は花で終わるようにします。
④ 蓋をしっかり締めて冷暗所に1ヶ月位置いて
熟成させます。
香りたい時に蓋を開けて楽しみます。

お茶パックに詰めてバスソルトとしても
楽しめます(^^♪

The following two tabs change content below.
昔から香りやトリートメントに興味があり、十数年前にアロマと出会いアロマセラピストとして、日々お客様にセルフケアのアドバイスをしています。 同じ女性として年齢を重ねて感じる不調に、少しでもお役に立てる情報を発信していきたいと思います。