(サルスベリ)

九州・福岡では、9月6日の夜から7日の早朝にかけて

台風10号がやってきました。

・・・・

台風10号が、南大東島(沖縄の東)にいる頃には

気圧が915hpaという物凄い低気圧の台風。

ご存知のように台風は気圧が低いほど風力が大きくなります。

27年前に台風13号が鹿児島に上陸した時の勢力(気圧)は925hpa

この時には自宅の屋根瓦が飛び

近隣の里山の杉の木は山の斜面ごとなぎ倒され大変な被害が出ました。

 

この台風がもしこのまま(920hpa程度で)九州に上陸したら本当に大変なことになると

大抵のことには鈍感な私も今回は少々不安になりながら台風準備を進めました。

・・・・・

まずは先週の台風9号で倒れたオリーブ支柱の修理

3本の支柱が倒れていたので新しいものに交換。

(ビフォー)

(アフター)

 

「うーん でももし風速50mの風が来たら この支柱で大丈夫かなあ」

「オリーブと一緒に飛んでいかないかなあ」

「・・・・ これ以上 どうしようもないなあ あとは祈るしかない」

と、オリーブの運と生命力を信じ

畑の資材や備品類を軽トラックに積み込み倉庫にしまって終了です。🙂

・・・・・・

自宅庭の観葉植物の鉢など飛びそうなものを片付けていたら

サルスベリが満開になっていました。

例年は8月に咲くのに 今年は遅い開花です。

猛暑のせいなのかな?

私はなぜかこの白いサルスベリが好きで

毎年の開花を楽しみにしています。

花言葉を調べてみたら

「雄弁」 「愛嬌」 「不用意」 「あなたを信じる」 「潔白」

とのこと。

「・・・・・・・・・」

「微妙・・・」

まあ 私らしいということにしておこうと・・・。(^_^;)

 

・・・・・・・

 

「100年に1度の」 「これまで経験したことのない」 「命を守る行動を」

コロナもそうですが、最近のマスコミは(行動を促すためとは思いますが)

恐怖心を煽るような極端な言葉を使います。

社員のみんなには

「不安を煽る言葉に影響されず、数字(データ)で自分の頭で判断できるようになろう」

と常々言っています。

台風は 気圧 速度 進路 3つで危険度を判断する。

今回の10号はデータ(数字)で見てもかなり危険な台風。

社員のみんなにも用心するように伝えました。

直営店のある天神イムズは6日夕方16時には全館閉館。

・・・・・・・

6日夕方

自宅の雨戸を閉め、停電に備えてお水と非常食を準備し 静かな夜を迎えます。

17時にウェザーニュースから

気圧935hpa  速度30km /h

進路も九州の西海上を通る予報が出ました。

「おお! これで 家屋が倒壊 オリーブが根ごと飛び 送電線が倒壊して2週間停電

非常用リュックを背負ってさまよう みたいなことはなさそう」

と、少しだけホッとしました。🙂

・・・・

その後、気圧は945hpaまであがり(それでも大型の台風ですが)

7日深夜から早朝にかけて通過していきました。

深夜にはゴゴーという音で目が覚め 木造2階建の自宅は風で揺れています。

少しだけ停電しましたがすぐに復旧

7日の朝 目覚めた時にはちょうど風がおさまりはじめていました。🙂

・・・・・・

8時過ぎ 風が落ちつく頃あいを見てオリーブ園へ

「おおー! 大丈夫だー!」

(9月7日 8時30分 風8m〜10m)

数本のオリーブの支柱が倒れていましたがほぼ無傷です。

さすが地中海から来ただけのことはある。 風にも強いんだね。🙂

・・・・・・

福岡市内でも全域に避難勧告が出た今回の台風10号

当初予想されような甚大な被害が広がらずに本当に良かったです。🙂

 

今年は、コロナ 豪雨 猛暑 台風  本当に大変な年。

「デトックス」と言ったら叱られるかもですが

もしかしたら、社会や自然のデトックスの年なのかもしれません。

もしそうだとしたら、解毒の後にはクリアで伸びやかな時期が来る。

・・・

オルヴィエは、クロモジソープの発売へ向けて準備を進めています。

動画も撮ってお客様にわかりやすいLP(ランディングページ)をつくる予定

ギフト用包装材のデザインも進めています。🙂

来年は直営店の移転リニューアルも予定している。

そろそろ準備を本格化していかなきゃです。

 

さて、台風一過

オリーブたちも無事なことだし

明日から、またお仕事がんばります。🙂

 

 

The following two tabs change content below.
社長係のやすながです。  20年来のアロマテラピーサロン、ホテルスパの運営経験をもとに セラピストの仲間たちと世界に認められるスパプロダクトづくりを進めています。 直営オリーブ園で育てたオリーブたちが、皆さまの健康と美しさに繋がっている と思うと草刈りや虫とりの中に喜びがあります。 オリーブの生命力やしなやかさ 精油の神秘的な香りをプロダクトに閉じ込め 皆さまにお届けしたいと日々奮闘中です。 オリーブ栽培や、オルヴィエの製品づくり、セラピストの仲間たちとの 日々を綴っていきます。