圃場(ほじょう)計画

オリーブ農園の圃場(ほじょう)計画をつくりました。

オリーブ樹は80センチの深さまで根を張るので、1メートルの深さまで掘削して、

堆肥と混ぜて埋め戻す。

苗床には石灰を入れて土壌をアルカリ性にします。

オリーブ樹は大きくなるから、将来の作業を考え 植樹間隔は5メートル。

受粉しやすいように、風の通り道に沿って植樹をします。


オリーブは水を嫌うので、土壌に水が溜まらないように排水も考慮。

先輩農家さんにアドバイス頂きながら作成しました。

3月にはいよいよ苗床づくりに入ります。

The following two tabs change content below.
社長係のやすながです。 オリーブに魅せられて3年。 素敵な仲間たちのおかげでようやくスタートラインに立つことができました。 安全・安心なオリーブづくりを通してOlvie(オルウ”ィエ)が皆さまに愛されるブランドになりますよう、そして、オリーブの植樹や栽培を通して、九州の自然の恵みや豊かさを次世代の子供たちに繋げていけるよう、粉骨砕身して参る所存です。  オリーブおじさんの大冒険 どうぞおつきあいください。