日本全国 大寒波の週末でしたね。 みなさま大丈夫だったでしょうか?

九州・福岡の日曜日は晴れ。

Olvieオリーブ農園では、菜の花が咲き、青空では雲雀(ヒバリ)が鳴いていました。

もう春の扉が開きはじめています。

・・・・・・・

オリーブたちは、年末の土づくりが功を奏したのか 枝ぶりが元気になってきました。

ここしばらくの雨で、土の中の水はけが少々悪いよう。

葉っぱが少し変色しているのが気になります。

3月に剪定を予定しているので、その際に対策を考えようと思っています。

・・・・・・・・

さてさて、Olvieチームでは、現在 2019年度の計画づくりをしています。

圃場をどうするか 新しい商品企画をどうするか 世の中の方々にOlvieを知って頂くために

どんな活動をしていくのか

少しづつOlvie(オルヴィエ)を育てていきたいと知恵を絞っている所です。

 

マーケの勉強や、いろんな方々の事例を聞くと、迷うこともあるけれど

私たちは私たちらしく。 私たち自身の価値を深く見つめながら、

そしてご愛用頂くお客様のことを深く見つめながら、

商品企画や販売方法を進めていきたいと考えています。

・・・・・・・・

話は変わりますが、最近 キリスト教や仏教の勉強をしていて

お釈迦様が悟ったことのひとつに

『自分自身は「空」

私たちは関係性の中で生きていて

その関係性の中にこそ、本当の「私」がいる』

という事があるそうです。

 

僕の理解は、

「私が私が、という「自我」は本当の「私」ではなく

相手との関係性の真ん中にいる「私」が本当の「私(=真我=愛)」

 

この考え方で言うと、

この世の中は、関係性(人と人との関係性 オリーブと私との関係性 ペットと私の関係性など)の世界で、幸せはその関係性の中にある。

「 魂(ソウル)= 大いなる存在から別れて生まれてきた本当の私 = 愛 」

は、その関係性の中にあってこそ、この世に生を受けた意味がある。

 

そういう位置づけで考えていくと

お客様と私たちの間に、幸せと豊かさがあり

私たちは、お客様にお喜び頂き笑顔になって頂くために

私たち自身の価値を深く知り、

お客様にとって、私たちがお役に立てる部分を知り

その価値を磨いていくことや、お客様に伝えていくコミュニケーションを磨いていくこと

一番大切なことなのだ。

という結論に達しました。

 

言葉にしてしまうと、当たり前と言えば当たり前の事なのですが、

親切 シンプル 自然(ナチュラル)

をモットーに、これからも Olvie(オルヴィエ)の歩みを進めて参ります。

・・・・・・・・・

 

休まず、走らず、歩き続ける事。

そうすればいつか必ず富士山の頂上にたどり着きます。

昨年、菜の花の中で植樹祭をした春の日のことを思い返しながら、

大きくなったオリーブたちと過ごした週末でした。☺️

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
社長係のやすながです。 オリーブに魅せられて3年。 素敵な仲間たちのおかげでようやくスタートラインに立つことができました。 安全・安心なオリーブづくりを通してOlvie(オルウ”ィエ)が皆さまに愛されるブランドになりますよう、そして、オリーブの植樹や栽培を通して、九州の自然の恵みや豊かさを次世代の子供たちに繋げていけるよう、粉骨砕身して参る所存です。  オリーブおじさんの大冒険 どうぞおつきあいください。