朝晩はぐっと冷え込む日が増えてまいりました。

風邪やインフルエンザにかかられる方も少しずつ増えているようです💦

予防の為にビタミン補給を☆手軽に食べられるミカンは冬の定番果物ですね。

ミカンに含まれる栄養はどんなものがあるのでしょうか(^◇^)

🍊実に含まれる栄養と効果

○ビタミンC・・免疫力を高める、肌にいい効果が期待できる

○クエン酸・・疲労回復効果が期待できる

○カリウム・・高血圧、むくみ予防が期待できる

🍊皮に含まれる栄養と効果

○ペクチン・・腸内環境を整える効果が期待できる

○ヘスペリジン・・血流を良くする働き

みかんの皮や白い筋、袋には「ヘスペリジン」という成分が豊富に含まれているそうです。

「ヘスペリジン」はビタミンと同じ作用を持つポリフェノールの一種で、ビタミンCの働きをサポートすることで高血圧の予防や中性脂肪を分解してくれる働きがあります。

また、血流を改善する働きもあり、血液には酸素や栄養だけでなく、温度を全身に運ぶ役割があります。血液の流れが悪くなると手足の先まで血が行き届かなくなってしまうため、身体が冷えてしまい「冷え」の原因になってしまいます。

みかんの白い筋や袋に含まれるヘスペリジンを摂取することで、血流を改善して身体を温める効果が期待できます。他にも、むくみや高血圧、花粉症、骨粗鬆症の予防が期待出来るそうです。

また、白いすじやみかんの袋には「ペクチン」という水溶性食物繊維が含まれており、腸内環境を改善する働きがある為、便秘の改善にも効果が期待されています。みかんの果肉にもペクチンが含まれていますので、皮ごと食べることでより多くのペクチンを摂取することができるのです。このことから、皮ごと食べることがおすすめだそうです。私は今まで白いすじを取っていたので、大切な栄養分を捨ててしまっていました(>_<)

身体の免疫力を高めてくれるミカン🍊✨

美味しく食べて2018年ラストスパート!元気に過ごしましょう(*´∇`*)

The following two tabs change content below.
福岡・天神にあるイムズ そこに私達のOlvie直営サロンはあります。 セラピスト目線から皆様のお役に立てる情報やOlvieの魅力だけでなく、癒しや日常をお届けいたします。

最新記事 by ナチュラルリフレックスイムズ店 (全て見る)