12月に入って季節はずれの暖かい日が続き
服装に困ってしまいますね。
今週末は真冬なみの寒波がくるようです。

寒くなると気になるのが風邪や
インフルエンザ。
無理をせずに、「手洗い、うがい」ですね。

寒暖差で体調を崩さないように精油の
ちからを借りて年末を乗り切りたいですね。

おすすめしたい精油は「ラヴィンツァラ」
です。「ラベンサラ」とは別種。芳香成分も
変わってくるため、購入する時は確認して
下さい。


クスノキ科の植物です。
ラヴィンツァラは現地語でマダガスカルの
現地語(マラガシー語)で「葉(Ravina)」
と「(身体に)良い(Tsara)」という二つ
の言葉からできていて「良い葉」という
意味です。
すっきりとスパイシーな香りです。
1,8シネオールが主成分で、炎症を抑えて
過剰な粘膜を排出し、免疫力をアップ。
抗菌、抗ウイルス作用、鎮痛、催眠、
精神疲労など、こころも身体のケアに
レスキューアロマの1本です。

【おすすめの使い方】
市販の無香料クリーム30gに
ラヴィンツァラ・・・3滴
ユーカリ    ・・3滴
香りを優しくしたい方は
ユーカリを1滴減らして
柑橘(レモン)に変えてもOKです。
を垂らして良くかき混ぜ首や肩に
塗ってください。

The following two tabs change content below.
昔から香りやトリートメントに興味があり、十数年前にアロマと出会いアロマセラピストとして、日々お客様にセルフケアのアドバイスをしています。 同じ女性として年齢を重ねて感じる不調に、少しでもお役に立てる情報を発信していきたいと思います。