ここ数年、メガネに留まらずベースメイクにも『ブルーライトカット』のものが増えました。

最近では、スキンケアにまでブルーライトカットの製品が登場したようです。

 

お仕事でPCを使わない方も、スマホは見ているのでは無いでしょうか?

なかでも、おやすみ前のノーメイク状態でスマホを眺めている方もいらっしゃるかと思います。

(私です・・・)

 

なんとブルーライトの紫外線は、太陽の光よりも肌の奥に浸透しています。

まずは「目」への悪影響についてです。

ブルーライトが怖いのは、角膜や水晶体で吸収されず、網膜もしくは網膜の黄斑部に直接吸収されることなんです。

網膜にまで届いたブルーライトは、そこで老化の原因となる活性酸素を発生させます。

また夜遅くまでブルーライトを浴びていると、眠気を引き起こすメラトニンが分泌されなくなり、

体内時計が狂ってしまったり、なかなか寝付けない不眠症や自律神経失調症など、

体全体の不調を招いてしまう可能性もあるのです。

そして・・・

ブルーライトは紫外線のなかでもUVA波に近い性質があります。

UVA波は肌奥の真皮層にまで届く紫外線であり、

真皮層に存在するコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作る線維芽細胞にダメージを与えます。

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸は肌のハリ・弾力・保湿を担う物質のため、

これらが減少もしくはダメージを受けると、肌にはたるみ・シワが現れるようになります。

ブルーライトもまた、UVA波と同じく真皮層にまでダメージを与える性質があります。

さらには、メラニン色素を発生させて日焼けの原因となるUVB波と同じく、

色素沈着まで引き起こすと言われています。

案外、真夏の日差し以上に怖いブルーライト・・・

オリーブオイルの抗酸化作用で、強いダメージを緩和しませんか?

オリーブオイルには、「オレウロペイン」というポリフェノールの仲間が配合されています。

摂取することで、UVA波により発生する“活性酸素”と戦ってくれるのです(*’▽’)

もちろん通常の紫外線対策と同様に、美容オイルで肌のキメを整えることでも、

ダメージ緩和が期待できます☆

 

今や避けることは難しいブルーライト、大切な目やお肌を守るためにも、

ぜひオリーブオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか?( ^^)

 

 

The following two tabs change content below.
アロマセラピー&リフレクソロジーサロンにて受付を担当し、日々仕事や家庭のために頑張る女性のストレスを少しでも緩和できれば、と感じています。 読んで下さる皆さまが癒され輝けるキッカケが増えたらいいなという想いで、お役に立てるブログを書いていきたいです。