オリーブ畑の契約が無事終了。

本日、オリーブを栽培する畑の契約が無事終了。

これで、晴れてオリーブ農家の仲間入り(笑顔)

九州産のオリーブは、本当にまだ希少。

Olvieのオリーブオイル原料は、今は九州の先輩農家さんにお願いして分けてもらっているけれど、

ここにオリーブの苗を植え、3年後にはオリーブ果実が実る予定。

台風や害虫やいろんな困難に耐え、立派なオリーブ果実が採れるまで

子供を育てるように、手間をかけ、愛情深く育てていきます。

まずは、苗床づくりから

オリーブの栽培記録をこのブログに綴っていきます。

どうぞよろしくお願い致します。

The following two tabs change content below.
社長係のやすながです。 オリーブに魅せられて3年。 素敵な仲間たちのおかげでようやくスタートラインに立つことができました。 安全・安心なオリーブづくりを通してOlvie(オルウ”ィエ)が皆さまに愛されるブランドになりますよう、そして、オリーブの植樹や栽培を通して、九州の自然の恵みや豊かさを次世代の子供たちに繋げていけるよう、粉骨砕身して参る所存です。  オリーブおじさんの大冒険 どうぞおつきあいください。