こんにちは!

チーム“Olvie”(オルヴィエ)50代女子代表の井上です!

今年の夏は台風🌀が過去最多ペースに迫る勢いで発生して、今週の九州地方はダブル台風🌀も近づいてきております💦気温も平年より高いし、暴風や大雨にも引き続き注意しないといけないですね💦皆さまも気象情報は随時確認して気をつけられてくださいね(^^)

それでも秋は少しづつ近づいてきております。わたくしのご近所では田んぼの稲穂も少しだけ金色に輝いておりました。空の色と稲穂🌾の色がとても綺麗でしたよ(^^♪

 

さて、今回の50代女子のお悩みは・・・番外編!  ”台風と頭痛”の関係です・・・”(-“”-)”

梅雨時もたまに頭痛がして辛いことがありましたが、台風が日本付近に接近する晩夏から秋にかけても症状がでてきます・・・忘れかけた頃に「あれ?なんか調子が悪いな・・・」とか「風邪でもないのに頭痛がする?」など天気が原因で起こる症状は”気象病”とも呼ばれてます。

現代の生活習慣によって”気象病”になりやすい体質になったり、局地的大雨(ゲリラ豪雨)などの極端な気象現象が目立つようになってきたりすることで、年々”気象病”の患者数は増加傾向にあると言われているようです。

”気象病”の主な原因は、気圧の変化です。変化は急なほど症状が強くなり、気圧が低下するときだけじゃなく、気圧が上昇するときに不調を訴える人もいます。まさに台風が接近する時は症状が表れます・・・自律神経の調整がうまくいかなくなるので体調も悪くなりますよね(*_*;

では、辛い頭痛の元の”気象病”を予防するには・・・

まずは、自律神経系のバランスを整える生活を送ることを心掛がけることが大切ですよ!適度に体を動かし、起床時刻はなるべく毎日同じ時刻にして、朝食はしっかり食べましょう。たまに汗をかく事も大切です(^^)階段を歩いたり、ストレッチなど簡単な運動をすることも心がけたいですね☆

それと、リラックスする事も大切です!(^O^) この時季のお風呂タイムはシャワーだけで済ませる事が多いのですが、たまにはバスタブにお湯を溜めてゆーーーっくり浸かって疲れを取りましょう~♪

昨日のOlvieブログでも取り上げられておりましたが、わたくしもアロマソルトでリラックス&リフレッシュしております(^_-)-☆

アロマソルトの作り方も簡単ですよ♪

40g(大さじ2杯)の粗塩(天然塩)に精油(エッセンシャルオイル)を数滴入れて混ぜるだけですよ(*^^*) わたくしはまとめて200gのお塩で5回分くらい作ります。200gのお塩には精油(エッセンシャルオイル)を15~20滴くらい目安にブレンドして入れております。

わたくしの最近のお気に入り精油(エッセンシャルオイル)は”ラベンダー””マジョラム””オレンジ”です♪

”マジョラム”は古代ギリシャ時代から使われている香草で、血行促進・肉体疲労・安眠効果もあり身体も心も温めてくれる優しく寄り添ってくれる香りです♡♡

この季節、ちょっとスッキリしたい時はミント系のアロマを使ったり、その日の気分で香りを変えて楽しめたら良いですね(^^♪これで少しは”気象病”の頭痛も緩和されそうです。

そして、お風呂上がりに”Olvie美容オイル”でお肌のお手入れをして、アロマの香りで身体も心もお肌も癒されてくださいね~♡♡

 

 

The following two tabs change content below.
大好きな福岡から離れられない50代女子、前職の百貨店勤務で培ったお客さま目線で皆さまへ情報をお知らせしたいと思います。 Olvieを九州初のオリーブコスメブランドとして育てていき、皆さまからのご意見ご感想を聞かせていただきながらOlvieの良さをお伝えする伝道師になります!