こんにちは!

チーム“Olvie”(オルヴィエ)50代女子代表の井上です!まだ風邪も引かずに元気です!

2月に入りさらに寒さが増してきましたね・・・

今年はインフルエンザも大流行して気温の寒暖の差もあり(先日の雪はすごかった!)、この時季の体調管理はとても大変です。寒くてじっとしている事も多くなり、身体に変に力が入って血のめぐりも悪くなりますよね。わたくしも肩凝り・腰痛に悩まされております。ちょっと運動しなかったら体がガチガチになりますよね(*_*;

弊社が運営しているリフレクソロジーのサロン“ナチュラルリフレックス”のトップセラピストS女史とO女史にこの時季に施術を受けに来られるお客さまがどんな体調のお悩みでご来店されているのか聞いてみました!

①寒さで体がこわばる

②肩凝り

③目の疲れだそうです。

①寒さで体がこわばれば自然と体内の血のめぐりも悪くなり、②肩凝り・首コリ③目の疲れにつながるそうです。冷え性や自律神経の乱れも体調不良の原因になります。何もしていないのに倦怠感があったり肌荒れもしますよね・・・

そこで、寒さに負けない“冬の健康管理”とは・・・

①睡眠を含めた休養をとる

②バランスの良い食事

③適度な運動をする(これが意外に難しい!)

手洗い・うがいも大事ですし、温かい食べ物や飲み物をとるのも大事です。それと適度な運動を続ける事は本当に難しいです。あまり運動量にこだわらず、体を動かす習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

例えばお風呂上がりの体が温まっているときに軽いストレッチをする。わたくしは簡単な肩回しや腰・股関節を伸ばしたりラジオ体操もどきを実施しております。安眠効果もあり、むくみやコリ・冷えの改善にもなりますよ(*^^*)血行をよくするのも大事ですよね!寝る前に自分の身体をいたわり、5分だけでもストレッチしてみませんか?

一緒にアロマをたくのも効果あります。この時季人気のアロマ「ユーカリ」「フランキンセンス」です。「ユーカリ」は抗ウィルス作用と呼吸系に効果あり、特に「フランキンセンス」は呼吸系・神経系に作用して心に静けさをもたらす香りです。ストレッチしながらゆっくり腹式呼吸も取り入れたら副交感神経が穏やかになりリラックスした眠りにつけます(-_-)zzz

少しづつでも続けたら「寒さに負けない体調管理」ができると思います。このブログを見られたあなたもすぐに肩回し・肩甲骨を動かして背伸びしてみましょう~!すぐに血行が良くなりますよ!習慣つけて「寒さに負けない体調管理」しましょうね(^^)/

The following two tabs change content below.
大好きな福岡から離れられない50代女子、前職の百貨店勤務で培ったお客さま目線で皆さまへ情報をお知らせしたいと思います。 Olvieを九州初のオリーブコスメブランドとして育てていき、皆さまからのご意見ご感想を聞かせていただきながらOlvieの良さをお伝えする伝道師になります!