刺すような日光に、アスファルトからの照り返し

毎日毎日、暑さもさることながら、お肌の大敵“紫外線”が強いですね・・・

 

この時期、スキンケアは「美白」のラインが人気だそうです。

わたし自身も「美白」というワードにはとっても憧れがあります!

しかし段々と年齢が上がっていくと、日焼けによるシミなどに加えて、

「くすみ」まで気になってきました( ;∀;)

 

年齢を重ねるごとに顔全体に広がるくすみ。

この年齢肌特有の肌色の変化には、「黄ぐすみ」と「黒くすみ」の2種類があります。

「黄ぐすみ」は、食事で摂取した余分な糖と体内のタンパク質が結合する「糖化」が原因。

また、乾燥や紫外線ダメージによって新陳代謝が低下し、古い角質が厚く積み重なると(角質肥厚)、

顔全体が黒くよどんで「黒くすみ」として現れます。

このように、肌から透明感が失われる原因はシミだけではありません。

 

肌は約28日周期で生まれ変わっています。

しかし、紫外線ダメージを受けた肌は働きが衰え、そこに加齢も加わると・・・

このターンオーバーのリズムが乱れてしまうのです。

しかも、紫外線を浴びることでメラニンをつくる細胞が活性化し、

メラニンがつくり続けられる状態になります。これが黒くすみの原因です。

ターンオーバーの乱れから排出されにくく、肌にととどまったメラニンは、

やがてシミやくすみなどの肌トラブルへと姿を変えるのです( ゚Д゚)

たまった角質をクリアにして、ターンオーバーを整え、

肌を柔らかくすることが美白への大事なステップなのです。

 

そして、日々の食生活も大切な要素となります・・・・

その②へ続きます(^^)/

 

 

The following two tabs change content below.
アロマセラピー&リフレクソロジーサロンにて受付を担当し、日々仕事や家庭のために頑張る女性のストレスを少しでも緩和できれば、と感じています。 読んで下さる皆さまが癒され輝けるキッカケが増えたらいいなという想いで、お役に立てるブログを書いていきたいです。