こんにちは!

チーム“Olvie”(オルヴィエ)50代女子代表の井上です!

6月に入り、昨日は関東地方まで梅雨入りしましたね・・・ 今年の梅雨の傾向は大雨☂⛆になったり、ピーカンに晴れたり☀と気温差もありそうです。部屋の温度調節も難しいですね💦こまめな温度の切り替えをして、体調崩さないように水分補給も忘れずにされてくださいね(^^)/

先週からご近所さんから沢山の梅の実をいただいております。今年は梅が豊作?らしく、どの梅も大きくて立派です! 早速、梅酒を作ろうと思い準備しております。

実はわたくしも家族もアルコールが苦手(飲めるように練習しても飲めない・・・😢)なのですが、梅酒は少しだけ飲めます! あの甘~い、ほんのり酸味のある爽やかな香りが良いですよね! わたくしは梅酒を炭酸水と割って食前酒にしたり、寝る前にも少しだけ飲んだりしますよ(^O^)

梅酒は「デトックス作用」「抗酸化作用」があり、クエン酸も沢山含まれて(レモン🍋の15倍!)ビタミン・ミネラルも豊富に含まれておりますので、疲労回復に効果絶大です!血液サラサラにして、美容効果も期待できますね!(^^)! 是非、ご家庭でも梅酒🍷作りに挑戦してみてください~!

さてさて、今回の50代女子の悩み(番外編)ですが・・・髪の毛のことです。

わたくしの髪の毛はくせ毛で少しウェーブがかかっており、初めてお会いする方にはパーマをかけてると必ず思われるくらいクルクルッとウェーブしております。(ストレートヘアじゃないんです)

なので、毎年この時季に悩んでいる事があります。梅雨の時季は湿気が多いので、出勤前に丁寧に髪をブローしてきても会社に着く頃にはフワッフワッとクセが出てきて、ウェーブヘアになってます( ;∀;) 朝の貴重な時間を使ってブローしてきたのに、見事にクリックリッと髪の毛がうねってます。ヘアケア商品もいろいろ試してみますが、なかなか思い通りの仕上がりにならないです。

今回、Olvie美容オイルをヘアケアにも使用してみました!

もともと髪の毛のダメージ修復やパサつき・広がりを抑えるためにヘアオイルは利用しておりました。でも自分でも効果があまり感じられなかったのですが、今回は弊社ゴッドハンドセラピストのK女史(わたくしの美容系悩み事はいつでも相談しております)に正しいヘアオイルの使い方を教えてもらいました!⇓

Olvie美容オイルを1~2プッシュ手に取り、温めるように手のひら全体に広げます。

②洗髪して軽くタオルドライした髪に、握るようにして毛先になじませます。

③だんだんに髪の中央までなじませます。

④根本はボリュームがなくなるので避けて、最後に全体になじませてドライヤーで乾かします。

髪の長さや量でヘアオイルの適量は変わりますが、髪がぬれた状態でドライヤーをする前につけるのがベストです。ドライヤーの熱からも髪の毛を守ります。

今まではお顔のお手入れした後に手についているOlvie美容オイルを髪の毛に付けたりしておりましたが、今回はたっぷりOlvie美容オイル2プッシュ分①~④のやり方を試してみました。朝、シャンプーした後に髪になじませましたが、なんと!!髪の毛があまり広がらないし、ツヤもでます。髪が動くたびにホワッと香るので良いですよ~(*^^*)とにかく、クリクリなってたくせ毛が落ち着いております♡♡♡ 50代女子はお肌も気になりますが、髪の毛もカラーやパーマで傷んでくるとパサつきなど気になりますよね💦

他にOlvie美容オイルでヘアパックもできますよ(^O^) こちらは次回、わたくしのOlvie美容オイルのヘアオイル効果と共にお伝え致します。

50代女子もなにかと忙しいですが、ちょっとだけ普段のお手入れを丁寧にする意識をしたら変化してきますよ!梅雨の体調管理とお肌管理!がんばります!(^^)!

 

The following two tabs change content below.
大好きな福岡から離れられない50代女子、前職の百貨店勤務で培ったお客さま目線で皆さまへ情報をお知らせしたいと思います。 Olvieを九州初のオリーブコスメブランドとして育てていき、皆さまからのご意見ご感想を聞かせていただきながらOlvieの良さをお伝えする伝道師になります!